デートに誘うとき、付き合う前にラインを使うとき注意すること!

デートに誘うとき、付き合う前にラインを使うとき注意すること!

このブログは勃つ勃たないの内容ばかり書いていますが、今回は男性が女性にデートを誘うときの注意点についてまとめてみました。
彼女として付き合ってしまえば簡単なのですが、必ずしもそうとは限りませんよね??

仮にお嫁さんがいる場合でも、女性をデートに誘いたい男性もいると思います。

今回のテーマは付き合う前に、ラインで誘う時の注意点です!!

『男なら男らしくストレートに!』という考えは私も好きですが、今回はちょっと違いますので、ご了承願います(笑)

《デートに誘う際、こんな男は嫌われる!のポイントを先に書く理由!》

デートに誘うとき、付き合う前にラインを使うとき注意すること!

なぜ嫌われるポイントを先に書いたか・・・。

仮に思いを寄せている女性を誘うとき、デートする前に嫌われたらアウトですよね??

デートというのは二人の時間のタイミングが重要なので、気持ちが引き合っていても時間の都合が合わないと実現しないのです。

デートに誘って仮にダメでも、相手に嫌われていなければチャンスはあります。

信じてもらえないかもしれませんが、彼氏付きの彼女でも、タイミングと誘い方さえ良ければ、会う分には大丈夫の時もあるのです。

ですが『こんな男は嫌われる!』というポイントを見事にカバーしていた場合・・・ラインしても既読は付かず、既読したとしても既読無視になってしまうのです。

なので、嫌われるポイントの方が重要だと、私は考えています。

ということで、今回は『こんな男は嫌われる!』と先に書かせていただきました!!

それでは分かりやすく箇条書きで行きましょう!!

《デートで誘う際!絶対に気を付けたいNGポイント!》

デートに誘うとき、付き合う前にラインを使うとき注意すること!

①自分都合の時間にラインする男!!

⇒どうですか??耳が痛い人もいるのではないでしょうか??(笑)

恋愛というのは相手がいて成り立ちます!!

男友達であればいいにしても、相手に好意を持っているのであれば、ラインをする時間を選ぶ必要があります。

私は夜苦手で、朝は6時前から起きる人ですが(笑)、私の都合で『おはよう!!晴れてるね!今日も仕事頑張ってね!!』なんてラインしたらアウトって分かりますよね(笑)?

これは極端な例ですが、まあそういうことです。

人はそれぞれのタイムスケジュールがあります。

それはその人の生活や、家族の環境、職種によってもことなるでしょう。

しかし、恋愛というのは相手に好意を持ち、相手に興味を持ち、相手と幸せな時間を過ごすものです。

ここで自分の時間を押し付けるのは・・・もうお分かりですよね??

長文で説明してしまいましたが、大概のモテない男の人はこのパターンが多かったりします。

今まではマズイ!!と思われた方は、今後注意しましょう!!

②返信を促すような、催促するような内容を送る男!

ラインを開発した人は本当に天才だと思います。

メールの場合は『返信こないな~・・・読んだのかな??』と心配して、イライラしていた時代に終止符を打ったのですから・・・。

ですが、ラインが便利な分、ウザイ男も増えました(笑)

これはやった記憶ありませんか?

『返信くれないね~』
『既読ついているけど、寝てた??』
『あれ、忙しいのかな??』

どうでしょう(笑)?

これは既に付き合っていればフォーローのチャンスはありますが、付き合う前だと致命傷になりかねませんん。

実は先程、長々と送信時間は相手に合わせて・・・と書きましたが、これも本質は一緒です!!

最優先なのは相手の気持ちなのです!!

これで、返事がこない!!とウジウジ言う男は一生デートできませんので、ご注意くださいね。

 

③付き合う前からラインの頻度を勘違いする男

これもモテない男の人に多いパターンです(笑)

少し脱線しますが、私が見る限り、モテない男って共通点がある気がします(笑)

今度時間があったら、別記事でまとめてみますね!!

 

さて、ラインの頻度に話を戻しますが・・・簡単に言うと極端に多い男と少ない人はNGということです。

ラインと言えども、コミュニケーションなので、常に相手の気持ち・対手のタイミングを考える必要があります。

この場合、自分の気持ちを伝えてスッキリする人が多く、ラインでの会話も一方通行の場合が多かったりします。

ついつい多くラインしてしまう人は、少し控えめに・・・くらいがいいでしょう。

 

④返信が困るような内容でラインの文面を終わる男!!

これもモテない男に多いですね(笑)

ちょっと難易度高いですが、分かりやすく言えば相手がYES・NOと答えやすい会話がいいでしょう。

あまりにも短文も味気ないですし、長文もウザイ・・・。

これはそこにプラスαされる要素で、相手が答えやすい質問をするようにしなければいけないのです!!

『面倒だな~!!じゃあ、質問しなければいいじゃないか!』という声が聞こえてきそうですが、質問のないラインは独りよがりの独り言になる可能性もあるのです。

これは難易度高いですが、意識できる人は気を付けたほうがいいでしょう・・・。

 

 

・・・ということで、こんな男は嫌われる!!というポイントをまとめてみました。

『じゃあ、どうしたらいいんだ!!』という声が聞こえてきそうですが、今の注意点を気を付けてラインすればいいのです。

ただその答えだと分かるようで分からないですよね??(笑)

付き合う前にラインでデートに誘う方法・・・は、また別記事でまとめてみます!!

 

今回は耳が痛い男性もいたのではないでしょうか??

今からでも間に合いますから、常に相手の気持ち・・・相手のタイミング・・・に気を付けてラインしてみましょう!!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

関連記事

ページ上部へ戻る
error: Content is protected !!